こども プログラミングにゅうもん

タブレットでゲームをつくろう

  • HOME
  • こども プログラミングにゅうもん〜タブレットで ゲームをつくろう〜

近年の目まぐるしい技術革新により、我々の生活は大きく様変わりしてまいりました。スマートフォンの登場から約12年たち爆発的に普及した端末機器は、今や一人1台が当たり前となっております。また、通信網が完備されITがより身近になったことで顕著に生活環境の利便性がよくなってきております。

そんな中、教育の分野においても十分にICT(情報発信技術)の応用は考えられます。先生一人が抱え込んでいた情報をよりスピーディーに、正確に発受信できるようになれば、教育環境も変わり、正確な情報が的確な場所に届くことになります。

また、我々大人世代は、端末機器の技術革新とともに歩んでまいりましたが、現在の子供たちは端末機器があることが前提の世代です。我々大人たちは、子供に対しITとどう向き合っていくのかを教わっておりません。常に手探りで最善策を導き出さねばなりません。子供たちに降りかかるリスクを最小限に抑えるには、まず我々が学ばなければいけないことが多いにもかかわらず学べる環境が多くありません。

そこで、ICT教育体験~タブレットでゲームを作ろう~と題し、小学校低学年1・2・3年生が興味をもつ「ゲームを作る」という手法を用いてタブレットの操作に慣れて頂きながらICT教育の発端になればと思います。ぜひ参加してみませんか?

開催日時

令和2年5月23日(土)
応募締め切り5月15日(金)

開催時間

受付13:00~
開始13:30~15:30

対象

小学1・2・3年生親子
親1人お子様1人のペアでお申し込みください

場所

稲沢商工会議所会館 大会議室

参加費

無料
親子50組先着順にて締め切り

プログラム内容

マナーとセキュリティ3つのまもろう スライドショーを用い、マナー等の説明
親子でマナーについて話し合ってみよう 親子間で、マナーについて話し合う
プログラミングをやってみよう
  1. レベル1 キャラクターを自動で動かしてみる
  2. レベル2 キャラクターを思い通りに動かしてみる
  3. レベル3 親子で実践(応用してみる)

協力

(株)JSOL こどもIT体験事務局

後援

稲沢市、稲沢市教育委員会

【参加される方へお願いとご注意】

日本国内における新型コロナウィルス感染症の発生に関しまして、稲沢青年会議所は、正確な情報の収集に努めるとともに、政府及び関係諸機関等の発表を踏まえ、状況に応じて事業実施に関する判断を行ってまいります。開催にあたりましては、感染拡大防止に細心の注意を払い、対応に最善を尽くして参ります。
つきましては、急遽事業の中止となる場合があること、マスクのご準備、手洗いうがいなど、感染防止策へのご理解とご協力、疑わしい症状がある場合参加を自粛頂くこと、また一般社団法人稲沢青年会議所として、感染に関しての責務は負いかねます。
上記ご理解、全てご承知頂いた上でご参加下さい。